女性ホルモン配合の育毛剤

女性ホルモン配合の育毛剤

男性用の育毛剤には男性ホルモンに作用する成分が配合されており、その成分によって薄毛の改善となります。
それと同様に、女性であるなら女性ホルモンに作用する育毛剤を使用するのも有効と言えましょう。

 

女性の薄毛の原因の中で大きな割合となっているのが「女性ホルモンの減少」です。加齢と共に体内の女性ホルモンは減少していくものです。女性ホルモンが減少すると抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなったりしてしまうのです。少なくなってしまった女性ホルモンを補うことによって薄毛は改善されます。そのため、女性ホルモンが配合されている育毛剤を使うと良いのです。

 

女性ホルモン配合の育毛剤を使い、その成分が毛母細胞に到達すると、毛母細胞が活性化されます。女性ホルモン自体はもともと体内にあるものなので、このような育毛剤を使っても副作用などの危険性はありません。女性であっても安心して使うことができます。

 

育毛剤として体の外から女性ホルモンを補うのも良いですが、体内からも女性ホルモンを補うと尚効果的です。女性ホルモンを補うとして有名な成分は「大豆イソフラボン」ですね。大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをする成分なので、積極的に摂りたいものです。大豆で出来た豆腐・豆乳・納豆などを毎日食べましょう。

 

外部からは育毛剤で、内部からは食事として女性ホルモンを補ってください。